忍者ブログ

gooseの散歩

日々の出来事を綴るblog (兼、趣味の備忘録)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暗闇で試行錯誤

FINEPIX S1というネオ一眼を持っているのですが、あまり活用していません。(´-`*)
不慣れなこのカメラをもう少し使える様になりたいと思い、先日の八尾への旅にはこのカメラだけを持参しました。


照明はこの位が…        背景の家屋はこの位が…    結局、中途半端…orz

上記の様な暗い場所を、雰囲気よく撮影したかったのですが…ダメでした。(^^;)
手前に写る照明と背景に写る家屋をバランスよく写したいと思い、いろいろと設定を変えて試行錯誤したみたのですが、思い通りには写せませんでした。
照明の写り具合は左写、背景にある家の写り具合は中写程度に写って欲しかったのですが…
左写の設定で、背景にある家屋にぼんやりとした光を当てれば、バランスよく映ったのかな?と思うのですが…現実的ではないですね。
折角入手したカメラなので、もっと持ち出して、様々な設定を試してみようと思います。

※Mモードなんて使用したことがほとんどありませんが、面倒臭がらずに練習してみようと思い
 ました。




後日、教えていただいたこと
・手前の照明も背景の建物もピントを合わせたいのなら、f値を上げ被写界深度を深めてみる。
 (背景をぼかしたいのならf値を下げるそうだが、ネオ一眼で可能か否かは不明とのこと。)
・f値を上げる(絞りを狭くする)と単位時間あたりの入光量が減るので、シャッタースピード
 を遅くしないと暗い写りになりやすい。
・シャッタースピードを遅くするとブレやすくなる。
 また、手前の照明は露出オーバーになりやすい。
・そこで、シャッタースピードを速くするために、ISO感度を上げながら撮影し、バランスの
 いい写りを模索する。
 (ISO感度を上げるほど写りが荒くなる傾向となるが、私のようにPC上で640x480で表示す
 る程度なら、積極的に使用してみるといいとのこと。)
・RAW撮影を選択し、PC上で写り方を調整すると、理想の写りに近くなるとのこと。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
グース
性別:
男性
趣味:
散歩

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

ブログパーツ