忍者ブログ

gooseの散歩

日々の出来事を綴るblog (兼、趣味の備忘録)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

動物と向きあって生きる(共存と価値基準と自制)

今日は少し肌寒かった1日でしたが、昨日と違い太陽が出ていてくれたので良かったです。
こんな本を読みました。
読んでみると、私と考え方が似ている人がいるんだと嬉しくなってしまいました。


著:坂東 元
作:動物と向きあって生きる

今まで自分がおかしいのか?と思っていた幾つかの事が、著者の専門的な立場からの意見を聞かせていただき、やはり自分が心の中に思ってきた考え方は当然だったのではないだろうか?今抱えているある事に対して「何かおかしくはないか?」という気持ちは周りの風潮に飲み込まれる事無くそのまま持ち続けようと思えた内容でした。

※幾つか覚えておきたいキーワードがありましたので、読み返してみよう。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
グース
性別:
男性
趣味:
散歩

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

ブログパーツ