忍者ブログ

gooseの散歩

日々の出来事を綴るblog (兼、趣味の備忘録)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

海上の森センターとLinimo

お隣の、八草駅にやってきました。
海上の森センターでスタンプラリーをした後、帰りはLinimoに乗って名古屋経由で帰宅してみました。


八草駅です。(左写)
この駅は愛知環状鉄道の他に、Linimoというリニアモーターカーが藤ヶ丘駅まで走っています。(中写)
まずは海上の森センターへ行くために、愛知工業大学方面へ進みました。(右写)




愛知工業大学(愛工大)横の県道を通って、海上の森センターへ行きます。


海上の森センターは愛工大の裏手に隣接しており、入口も大学裏門の隣にありました。



すぐに繭玉広場に出ました。



次は、物見の丘へ行ってみました。


物見の丘は、展望台になっていました。


展望台からの眺望です。
名古屋方面のツインタワーが見えました。(左・中写)
その反対側には、物見山方面が見えました。(右写)


繭玉広場に引き返し、次は窯の歴史館へ進みました。





窯の歴史館です。
平安時代中期の古窯が、保存・展示してありました。
※杉材は圧縮して物性を向上させて使うことを知りました。
 この建物が、圧縮した杉材で造られているそうです。


最後に本館へ向かいました。


海上の森センター本館です。
この地域の自然に関する、様々な資料の展示がなされていました。


スタンプラリーの用紙に、周回してきた施設のハンコを押すと、粗品が貰えます。
この時は、海上の森クリアーファイルを貰いました。


海上の森センターから八草駅に戻り、初めてリニアモーターカーに乗車してみました。
藤ヶ丘駅まで¥390でした。
なんと、運転士さんがいないんですね!
乗務員さんはいました。
乗り心地は、想像していた感じと違い、ガタゴトと細かい振動が伝わってくるものでした。


愛知万博会場跡では、何やら大掛かりな工事がなされていました。
いったい何ができるのでしょうか・・・?


藤ヶ丘駅だけ、地下に在りました。
20年位前に、藤ヶ丘駅に行ったことがありますが、当時とはまったく異なる景観に戸惑いました。
最後に、年をとったことを実感した散策となりました。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
グース
性別:
男性
趣味:
散歩

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

ブログパーツ